オキトシンは風俗で解放される

風俗の種

彼と裸でホテルで寝ると、肌と肌のダイレクトなスキンシップで女性の"オキシトシン"というホルモンが頻繁にに分泌されます。
快感を感じる瞬間やコスプレした時にも分泌されるホルモンです。
スキンシップが性感ってこういう事実だったんですね! これはネタにするまでもないですね〜。
性欲に関するホルモンは眠っている間に肌の新陳代謝を上げ、血流をよくして毒素を取り除いてくれますので、ストレス対策にもなり、女性にはかかせません。
服を着ずに下着を下げて眠ることで、若くて美しい肌と体質を改善できるなんて、お得ですよね。
オキシトシンは男性もリラックスさせお互いの性欲を高めるだけではなく、ストレスや血圧を下げたり、肌の老化を抑え瑞々しい肌を持続させる働きがあります。

ただし、あまりにも性欲がつよすぎて、出会いを求めて風俗店をしかいかなかったり、セフレだけを持つことになってしまうような恋愛傾向は避けたほうが良さそうです。
出会いのための風俗より女性の身体を開発することに慣れていくため、風俗で性について勉強するのを優先しましょう。
出会いは風俗でよしと思っていますが、風俗の女性従業員をうまく説得して臨機応変にホテルでプレイすることは難しいようです。
美人でなくても、決して見た目のいい風俗嬢ではありませんが、愛嬌がある人は風俗スタッフもギリギリまでグラビアに出したがる傾向にあり、オススメの風俗嬢に挑もうというチャレンジ精神があるならば、そういった風俗嬢を選ぶことです。
そんな風俗嬢に出会えたら、"俺はもっとこうして欲しい"と自分の気持ちを伝えるようにした方が良さそう。
ふたりでコスプレして、"イメクラらしいセックス"を完成させていきましょう。
そうなると風俗嬢は、セックスでもハンドサービスな振る舞いを見せてくれるでしょう。
風俗でもシリアスになり過ぎないので、こちらもリラックスして臨めます。
優しくあなたの"おねがい"を聞き入れてくれて、尚且つ女性を悦ばせるセックスができることでしょう。
なので男性は大いに成長できそう。

シャンデリア

風俗遊びの聖地でオキトシンの分泌を促そう![PR]
横浜イメクラ風俗
日常で快楽を感じることができるかは、非日常の遊び次第。
風俗でテクニックを磨いてイメージプレイに磨きをかけましょう!

Copyright © オキシトシンは風俗で解放される